【実績紹介】東大阪市御厨中の土地を譲渡いたしました。

 新型コロナウイルスの影響が出始める少し前、東大阪市御厨中のとある物件に出会い、1月下旬に購入の契約を進め決済を終えました。


| 取得当時の物件の様子

物件の引き渡しを受けた後、すぐに老朽化した建物の解体工事に取り掛かり、約1か月半を掛けて地元・東大阪市の活力になるような魅力を秘めた更地に生まれ変わりました。


| 解体工事の様子

解体に伴い、そこに当たり前に存在していた建物がなくなり、景色がすっかり変わってしまうと、全く違ったものに見えるのか、道行く人から「ここ、何が建ってたっけ?何度も通っているのに忘れたなぁ」「次、何が建つのか楽しみですね」といったお声が聞こえてきました。


| 駐車場整備前の様子

そして緊急事態宣言が解除された6月初旬、生まれ変わったこの土地を地元の八戸ノ里ドライビングスクール様に譲渡いたしました。実は八戸ノ里ドライビングスクール様には今回の譲渡した場所の隣の土地も以前お取引をさせていただいており、コインパーキングとして一時利用されています。(※写真中左側に見えているパーキングです) 


| 駐車場整備前の様子

今回の譲渡でさらに広い土地の一体利用が可能となり、今後は普通自動車第二種免許・自動二輪免許取得の方や高齢者講習受講の方が来校される際の駐車場として整備することになり、この駐車場整備工事も前回のコインパーキングと同様に弊社が担当させていただきます。

このような不動産売買や事業用地の活用までワンストップで提供出来るのが太閤の強みです。新しくなったこの土地が将来どのような姿に変化していくのか、非常に楽しみですね。

◆掲載協力
八戸ノ里ドライビングスクール https://www.yaenosato.com/
問い合わせバナー

@taikokinoshita
@taikokinoshita
taiko_kinoshita