埼玉県久喜市の土地(約18,700㎡)を取得しました。
取得後、雑木林樹木を伐採・伐根、古家を取り壊して更地にする造成工事を行いました。

造成工事の様子はドローンを使用し上空から撮影しました。その映像は次回のブログでご紹介します。どうぞお楽しみに!

なお、同市内には、弊社で所有する他の不動産もあり、マミーマート菖蒲店やウエルシア薬局菖蒲店が営業しています。関連する記事はこちらのブログ(2021年6月28日配信)をご覧ください。

【不動産取得】埼玉県久喜市の土地(底地)を取得しました

ここからは、久喜市について少しご紹介いたしましょう。

・久喜市は埼玉県東部に位置し2010年に久喜市、菖蒲町、栗橋町、鷲宮町が合併して現在の久喜市となっています。人口は約15万人と埼玉県内の市町村において人口数11位となっています。

・都心・郊外の主要都市を連絡する広域的な交通網も充実しています。本件土地の最寄りのインターチェンジは、東北自動車道・久喜ICです。並行して本州最北の青森市まで通る国道4号線があります。また久喜白岡ジャンクションから圏央道(首都圏中央連絡自動車道)を利用すれば、東名高速道路、中央自動車道、関越自動車道、常磐自動車道、東京湾アクアライン、東京外かく環状道路などへのアクセスにも便利です。

・本件土地の最寄り駅であるJR東日本宇都宮線(東北本線)「東鷲宮駅」前にはイオン東鷲宮店、市内には大規模ショッピングモールのモラージュ菖蒲、アリオ鷲宮、フォレオ菖蒲と生活利便性にも富んでいます。

・また、本件土地の西側2kmほど進んだ場所には、出雲族の草創に係わる「関東最古の大社」といわれる古い歴史を持つ鷲宮神社があります。この鷲宮神社の歴史の中でも中世以降は関東の総社、関東鎮守の神として多くの武将の尊崇が厚く、歴史上有名な武将だけでも藤原秀郷・源義家・源頼朝・源義経・北条時頼・北条貞時・新田義貞・小山義政・足利氏歴代・古河公方・関東管領上杉氏歴代・徳川家康等があげられ、武運長久等を祈る幣帛の奉納や神領の寄進、社殿の造営等がなされました。

・日本を代表する神事芸能である神楽の中でも、鷲宮神社に伝わる神楽は、「吾妻鏡」の建長3年(1251年)記事にもあり、関東神楽の源流と呼ばれ国の重要無形民族文化財に指定されています。

・また鷲宮神社はご当地アニメの先駆者の呼ばれる「らき☆すた」の聖地とされ、ご当地アニメおすすめランキングなどでも上位に位置し、多くのファンが足を運ぶ神社となっています。

 

 | 約18,700㎡の土地(黄枠線内。Google Earth利用。)

   | 取得直後、雑木林伐採・伐根前の土地

   | 雑木林と古家が建つ造成前の土地(上空からドローンにて撮影)

   | 古家を取り壊し更地にした造成後の土地(上空からドローンにて撮影)

   | 周辺は都心・郊外の主要都市を連絡する交通網が充実

   | 近隣にある大型スーパーを併設する「アリオ鷲宮」

   | 久喜市内にある大規模ショッピングモール「モラージュ菖蒲」

   | 関東最古の大社といわれる古い歴史を持つ鷲宮神社

    | 鷲宮神社②

   | 鷲宮神社③*現在、鳥居周辺は改修工事中のようです

 

インフォメーション
問い合わせバナー

@taikokinoshita
@taikokinoshita
taiko_kinoshita