緊急事態宣言発令への対応について

新型コロナウイルス感染症に罹患された皆さまにお見舞い申し上げます。
また感染拡大防止に尽力されている皆さまには心より感謝と敬意を表します。

1/7(木)に発令された1都3県への緊急事態宣言を受けて、太閤木下建設ではこれまで継続してきた下記の基本的な予防対策の更なる徹底と、予防意識の向上を今一度社内周知した上で引き続き業務を行ってまいります。


■日常生活・業務上における主な基本対応

 ・マスク着用・手洗い・アルコール消毒・うがい・咳エチケット等の基本的な感染予防
 ・「3密(密閉・密集・密接)」の回避
・感染リスクが高まる「5つの場面」にならないよう留意
※参考URL 
https://www.cas.go.jp/jp/seisaku/ful/bunkakai/teigen_12_1.pdf
 ・社会的距離(ソーシャル・ディスタンシング)の維持
 ・不要不急の外出自粛・国内移動は必要最小限に制限
 ・毎朝体温計測と体調確認の上、当社所定の「健康チェックシート」を就業前に記入・提出
 ・本人や家族が発熱や咳などの風邪症状がみられる場合は出社禁止
 ・不要不急の対面会議・ミーティング等の開催禁止・参加禁止
 ・テレワークおよびオンライン会議の推奨
 ・対面会議・ミーティング等の開催時における感染予防
※出席者間の距離、出席者数、開催時間、場所設定、会場換気などの考慮、アクリルパーテーションの設置

 ・COCOA(新型コロナウイルス接触確認アプリ)の導入、確認
 ・そのほか、新型コロナウイルスの社内外への感染拡大予防のための常識的・良識的な行動・対応

現在宣言の対象地域となっている東京支店においては、テレワークや時差出勤の割合の大幅アップと、コロナ禍以前から導入・活用してきたオンラインの業務システムによって、社員の安心安全を守るのはもちろん、取引先の皆さまにもご不便をお掛けすることなく業務に取り組んでまいります。

弊社担当者にはオンラインでの商談・問い合わせなどぜひお申し付けください。

また今後、関西地域への緊急事態宣言が発令された際には本社においても同様の対応を取らせて頂く所存です。何卒ご理解の程宜しくお願い申し上げます。


※1/14(木)追記
1/13()に緊急事態宣言の対象が11都府県まで拡大され、本社のある大阪府も宣言の対象地域となりました。これを受けまして、太閤木下建設では全社でより一層の予防対策と意識の向上を図った上で業務にあたってまいります。

 


問い合わせバナー

@taikokinoshita
@taikokinoshita
taiko_kinoshita