山梨県の県庁所在地甲府市に1棟マンションを取得いたしました

甲府駅から徒歩圏にある閑静な住宅街の「緑が丘」で元生命保険会社の社宅マンションを12月22日に取得しました。 平成8年築、鉄筋コンクリート造3階建て(全6室)で、スーパーゼネコンが建てた堅固な建物です。間取りは3LDKタイプ約85㎡で周辺には大型のファミリータイプの物件は少なく非常に希少性の高い物件です。   戦国時代には武田氏の本拠地として有名な場所でもあり、周辺には国立大学の山梨大学やその付属学校、また駅伝で有名な山梨学院大学を含め、近隣に多くの学校が点在する住宅街となっております。   場所は地元でも比較的人気のあるエリアなので、現在はすべて空の部屋を今風のデザインや設備を入れ替えるリフォームを行い、できるだけ早期に6室すべての入居を実現し、賑わいのあるマンションとなるよう目指しております。