大阪教育大学・柏原キャンパス改修工事が竣工しました

桜も咲き、日中は温かくすごしやすい時期になりました。 学生、新社会人の方におかれても4月はスタートの月ですね。   今回は大学キャンパスの改修工事の竣工のお話です。 大阪府柏原市をメインキャンパスとする国立大学の大阪教育大学の改修工事を弊社にて請け負いました。   正式名称は「大阪教育大学(柏原)教育養成課程棟等建具改修その他工事」です。 柏原キャンパスは67万㎡の広大な敷地の中にあります。   当社は講義棟13棟の各窓のインナーサッシの設置による断熱性能と遮音性を高める工事の他一部講義棟の外壁補修工事、体育館ダンス室の天井改修を実施いたしましてこの3月末に竣工いたしました。   これによりさらに在学生の皆様には良い教育環境で講義を受けていただく環境が整いました。   工事に際しましては在学生の皆様、教員並びに大学関係者の皆様のご協力を賜りましたことをこの場をお借りして御礼申し上げます。