大阪府東大阪市の事業用地を取得しました

JR高井田中央駅から徒歩圏の約500坪の事業用地を取得しました。取得時点では、月極駐車場と一部戸建住宅として利用されていました。   この事業用地に関しては、周辺は住宅街であり交通量も多く、一定の人口を抱えている為、小売店舗への需要が見込めると判断し、駐車場部分に店舗を建築して入居テナントを誘致することにより収益化を図りたいと考えました。店舗は、既に入居テナントが決定しています。   なお、東大阪市は、弊社の地元でもあり、モノづくりのまちとして知られ、技術の高い中小企業が多く、多種多様な製品がつくられています。また、東大阪市にはラグビーの聖地である花園ラグビー場があり、2019年に日本で開催されるラグビーワールドカップの開催地に選ばれました。     弊社では、これまでにもロードサイド店舗の土地を取得し、入居テナントを誘致し賃貸しています。これからも自社での長期保有を目的としてロードサイド店舗や土地を購入していきますので、売却をご検討されている物件がございましたら、是非弊社へご連絡ください。