『パティオ京橋』が大阪市特区民泊に認定されました

  平成26年、弊社が新築工事を致しました大阪市都島区片町の『パティオ京橋』が、平成29年4月21日、国家戦略特別区域外国人滞在施設経営事業(「特区民泊」)の認定を受け、新たな事業をスタートされることとなりました。   オーナー様はウィークリー/マンスリーマンション事業を中心に経営されておられますが、京橋と言う好立地を活かし、更なる発展を目指し、大阪市特区民泊の特定認定申請をされることになりました。 申請に際しては弊社もオーナー様と共に保健所や環境局との事前相談・協議を何度も重ねながらサポートさせていただき、申請準備に取り掛かってから約2ヶ月。無事に特定認定書を受領することができました。   オーナー様が考える事業戦略を共有し、その第一歩となる礎づくりのお手伝いが出来たこと、施工業者と致しまして大変光栄に思っております。   『パティオ京橋』は、大阪 京橋駅から徒歩1分、駅近で大変便利な宿泊施設です。出張・単身赴任・研修や、家族・友人との旅行など、民泊として、ウィークリー/マンスリーマンションとして、リーズナブルな価格でより快適な大阪滞在をご満喫いただけます。是非ともご利用ください。   『パティオ京橋』 http://www.patiokyobashi.jp/     特区民泊用のお部屋の様子