大阪府門真市でマンションの外壁・屋根改修工事を行いました。

2018年11月~12月にかけて、大阪府門真市にあるマンションの外壁と屋根の改修工事を行いました。

約30年前の1992年に弊社が新築工事を行ったマンションで、そのご縁でお施主様からご依頼がありました。2018年の大阪北部地震を機に、外壁タイルの安全対策として改修を決断したとのことです。

外壁は、前面道路面をタイル仕上げ、その他の面は塗装仕上げとなっています。

 

| 施工前外観

| 施工後外観

タイル面の浮き・剝落の有無を打音調査にて実施し、約60㎡ほど張替えて、残りはタイル剥落防止剤を塗布する改修計画にして実施いたしました。

その他に屋根面および共用部を防水仕上げ、外壁に塗装を施しました。

工事中はご入居者様全員にご協力いただきながらバルコニー防水を行い、無事に工事を終えることが出来ました。

 

| 施工前屋根

| 施工後屋根


お施主様、ご依頼いただきまして誠にありがとうございました。
入居者の皆さま、ご協力いただき誠にありがとうございました。

改修工事のご依頼がございましたら、是非太閤木下建設株式会社にお声がけくださいませ。
お問い合わせお待ちしております。


───−- -  -   -  - -−───

@taikokinoshita
@taikokinoshita
taiko_kinoshita

問い合わせバナー