昨年から足掛け一年にわたり施工しておりました大阪府交野市の共同住宅の耐震改修工事がこのたび竣工し引き渡しに至りました。

 

現在の耐震基準に満たない、共用廊下部分について鉄骨耐震ブレースを設置することにより揺れを緩和する構造にすることにより耐震性をより向上させることが今回の工事の目的でした。

 

ご入居者の皆様並びに近隣の皆様には施工に際しましてご理解、ご協力をいただきましたことをこの場をお借りいたしまして厚く御礼申し上げます。

 

施工前(外観)

 

施工後(外観)

 

 

 

施工前(内観)

 

施工後(内観)