当社では創業以来45年にわたり積み上げてきた総合建設会社・不動産会社としての経験と実績を生かし、土地や建物をオーナー様に代わってサブリース(一括借上げ)しています。

サブリースとは、土地・建物のオーナー様から当社が土地・建物を借上げ、オーナー様に代わりその土地・建物を賃貸運営する仕組みをいいます。

また、サブリースは賃料の保証に加え、ご要望に応じ管理業務などのサービスを付随させることも可能です(共有部分の管理・清掃やクレームの対応、集金の代行や督促、入退去時の手続き代行)。

2014年4月1日現在、当社が当事者となる賃貸契約のうち、約4割がサブリースの形態となっています。お気軽に当社までご相談下さい。

サブリースの活用事例

未活用の土地

オーナー様がお持ちの土地条件に合わせて、土地の上に倉庫や工場、店舗等を新築。当該新築の建物を太閤木下建設がサブリースし、空室時にも安定した賃料をオーナー様にお支払いします。

現状では使用が困難な倉庫や工場、店舗等

周辺環境の変化などで使われなくなった倉庫や工場、店舗をリフォーム。再生された当該物件を当社がサブリースし、空室時にも安定した賃料をオーナー様にお支払いします。

現状では使用は可能だが、長期間借り手が見つからない倉庫や工場、店舗

長期間借り手が見つからなくても当社がサブリースし、安定した賃料をオーナー様にお支払いします。現状では使用可能な状態であるため、リフォーム等の費用をかけずに賃料収入が見込めます。